注文住宅を建てる場合にはどうしてもデザインなどにばかり目が向いてしまいますが、家という代物は一度建てたあとは生涯そこで人生を過ごすことになるケースが圧倒的に多いものです。つまり一生ものの買い物をおこなうのと同じなのです。そのため、家はデザインだけで考えてしまうのではなく、細かい部分にもこだわりたいものですが、そうは言っても家に関する素人であるオーナーがそのような部分にまで目を向けることは難しいものがあります。

だからこそ、家を建築する側のハウスビルダーがその役目を担ってほしいものですが、このような行為をおこなってくれるという評価もたくさんあるのがアエラホームなのです。アエラホームでは、お客さんの意見を聞き出し、理想的な家を追求するのもひとつの仕事としていますが、同時に細かな場所にまで技術を詰め込む姿勢も持っています。

たとえば家は断熱性や気密性なども重要になりますが、アエラホームではそうした行為もしっかりとおこなう業者となっているのです。このような作業は家に住んでいても目には見えない部分でおこなわれるわけですが、アエラホームではそのような部分にもこだわっていますので、その点で高い評価を得ているのです。